スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アナログ
2010/01/30(Sat)

2010_0129防除歴0050大豆の粒の大きさを分別する機械です。
見ての通り?とっても単純な装置です。
右の穴の開いてある筒(筒は回っている)の内側に大豆を流して→その穴の大きさより小さいモノが下に落ちるっていう原理?です。
最近の機械と言えば、、コンピューターで色々制御するのがあたり前なのに…
この機械、、、アナログですよね。
でも、、、よく分からないうちに「ピッ!」と処理されるより、よっぽど親しみを覚える機械だと思いませんか?
(作業が単純すぎてコンピューターが介入出来ないだけってハナシか?)
僕は、こういう作業機械が大好きです♪


この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<焼き芋 | メイン | 操作レバー>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okifarm.blog93.fc2.com/tb.php/952-40df8579

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。