スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蝶々
2008/07/10(Thu)
2008_0504トラクタに給油0176今年の5月初旬の写真です。
我が家の駄犬の散歩中に、室山池(2/16のブログを見てね♪)の付近で発見した?蝶々です。



















2008_0504トラクタに給油0175フラッシュを焚いて写真に撮りました。
自分で調べてみたのですが…
いくら調べても、分からない、、、
こりゃ、世紀の大発見?
な~んて思っていたのですが…
昨日、電話で蝶にも詳しい方に、僕の拙い表現での(この蝶の)説明でも…
すらすらと、
「ああ、カラスアゲハかミヤマアゲハだね♪」
との返答。
とっても普遍的な蝶々のようでした。
新種だったら、、、
「ミサトアゲハ」か「ムロヤマアゲハ」って名前を付けようと思っていたのですが…気が早すぎサンでした、残念!
ところで、昆虫も星のように、第1発見者に名付け親?の権利ってあるんだろうか??

この記事のURL | 日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<もろこし畑の今 | メイン | 除草機>>
コメント
- 拝見しました -
おきさま
「ミヤマカラスアゲハ」ですね。
世紀の新種でなくて残念です。

発見者は名付ける事出来ると思います。
「オキアゲハ」とか「オキシジミ」どうです?
2008/07/10 04:35  | URL | せいまさ父 #-[ 編集]
- ありがとうございました -
蝶の正式名称が分かってすっきりです。
ありがとうございました。
ミヤマカラスアゲハって言うんですね。
ミヤマはきっと「深山」ですよね?
って事は、やっぱり僕の住むこの地域は山深いって事なんでしょうね。
「オキシジミ」って良いですね。海のものだか山のモノだか分からない…その胡散臭さがネーミングに表れていて、、、何があっても新種の「シジミ」を見つけたいモノです。
2008/07/10 18:06  | URL | 園主 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okifarm.blog93.fc2.com/tb.php/517-21db1522

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。