スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
除草機
2008/07/09(Wed)

2008_0709除草機0025左半分が使用後です。
右半分が使用前です。

(稲の条間が草に覆われているか、茶色く地が見えているかの違いです)

















2008_0709除草機0026動力の田うち車です。
これで、稲の条間を掻き回しました。
(手動のは5/20のブログを見てね♪)
今年は、どういう訳か?
この圃場だけ、除草剤が全くと言っていいほど効かず…
困ったことになっちゃいました。

今年は、すでに除草剤を2回使ってしまっており、、、
時期的にも、これ以上除草剤を使う事は、「自分が安心して食べる事が出来る作物を作る」というモットーに反する様な気がして…(除草剤の)使用を見合わせました。
除草剤を使わないって事は…物理的になんとかする(草を抜く)ってことですね。
最初は、手で除草していたのですが、、、半日やっても、作業が思いのほか進まなかったので、動力田うち車(除草機)の出番となりました。
化石燃料を使って、ブンブンとエンジンを回して田んぼの中を綺麗に?除草して、、、安全な?米を作る。
除草剤を撒くのとこのように除草機で化石燃料を使うのと…どっちが環境への負荷が少ないんでしょうね?
なやましい問題です。
まあ、手動の田うち車で、の~んびりとゴロゴロと田んぼの中をかけずり回って、除草するって言うのが、一番良いことなんでしょうね、きっと。(それで、生計が成り立てば…ねっ!)

この記事のURL | 畑仕事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<蝶々 | メイン | ペットボトル再活用>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okifarm.blog93.fc2.com/tb.php/513-18445846

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。