スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小松菜間引き
2008/04/25(Fri)
2008_0425サクランボ開花0165草むしりをしました。

手前にあるのは、株
ちょっと?奥にあるのは小松菜です。


















2008_0425サクランボ開花0166草むしりの後、小松菜を1列分だけ間引きました。

それが、、、
この写真です。
まさに、一把(いちわ)です。

一食分位には十分になります。
小松菜は4列種を播いたので…あと3日楽しめます。
この地では、この時期は、葉物に「悪さ」をする虫も出没出来ないので、、、無農薬栽培が可能です。
その代わり?強烈な寒さが来ると…凍みてしまって全滅です。
これはこれで、悲しいモノがあります。

この時期の、小松菜、ほうれん草は甘みがあってとてもオイシイんだな、これが。

この記事のURL | 畑仕事 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<やまぶき | メイン | ももも開花>>
コメント
-  -
あ、もうこんなに葉物が大きくなってきたんですね。

まずい、家庭菜園にもそろそろ植えつけなくては。3月上旬に掘り起こして石灰を撒いたまま・・反省〜。
2008/04/26 17:49  | URL | ono@横浜 #-[ 編集]
-  -
是非とも、急いで耕して下さいね。
小松菜とほうれん草を同時に種まきすると…小松菜の方が数日早く間引き菜を食べる事が出来て、その後ほうれん草の間引き菜を食べる事が出来るのは、、当地だけでしょうか?当然…?収穫の時期もずれて来ます。僕にとってはすごい発見です。
都会でも、「野沢菜」の種って売っているのでしょうか?突然思いついた、疑問です。
2008/04/27 17:51  | URL | 園主 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okifarm.blog93.fc2.com/tb.php/436-3ecaaf92

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。