スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
田んぼの返却
2008/03/23(Sun)

2008_0323屋敷田おこし0056僕が農業を始めて…
最初にお借りすることが出来た田んぼ(約10a)です。
この田んぼの、右隣が地主さんの屋敷なので…僕は、「屋敷の田んぼ」って言って、とても愛着を覚えていたのですが…
今年から、新たに田んぼを約70a借りる事が出来た事と、この田んぼの尻(水の出口)が、下の田んぼの水口(水の入り口)になっており、水の管理がうまくできないので、お返しすることにしました。
この田おこしが最後の作業となります。

田作りの時に、トラクタが脱出不能になりかけたり…
無農薬栽培で、田んぼが雑草に覆われたり…
お米にコビエが大量に混入?して、「雑穀米?」な~んて言われてみたり…(その頃から、僕の事を見捨てもせずにつき合って下さる方もいて、本当に感謝しております)
はぜ掛けを夜中までかかって、(見るに見かねて、途中から地主さんに手伝って貰って…)終わらせた事も、、、そして、その「はぜ」が、ひっくり返りそうになったり…
とても、色々な経験をする事が出来た田んぼでした。

それ以上に、地主さんには過大なご迷惑をお掛けしたにもかかわらず辛抱強く、僕にこの田んぼを貸し続けてくれ、、、本当に、本当に感謝です。

この記事のURL | 畑仕事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ネギの収穫 | メイン | 種まき…エンドウ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okifarm.blog93.fc2.com/tb.php/397-d0858f69

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。