スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
上高地談話会
2008/03/02(Sun)
20080303083034.jpg昨日、ご近所さんに誘っていただいて、「上高地談話会」ってものに顔を出してきました。
これからの上高地をどうすべきか?って事を話すって言うのが、趣旨だったようです。
でも、
僕がとても興味を持ったのが…
一昔前?の上高地の話でした。
ほんの?27000年前までは上高地に流れている梓川(僕がお借りしている田んぼに流入する水の大元)が高山(岐阜側/神通川水系)に流れていたらしいです(今は信濃川水系)。
焼岳が隆起して(隆起して焼岳になった?)川の流れが変わっちゃったらしいです。
そんな事が分っちゃうって、なんだか凄いっ!て感動しちゃいました。
この記事のURL | 日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ぐちょぐちょ | メイン | 風も…>>
コメント
-  -
その頃の地形の想像図はありませんでしたか。
2008/03/03 23:53  | URL | ono@ニューヨーク #-[ 編集]
-  -
その頃の地形の想像図については、パネリストに問い合わせてみますね。
「談話会」の時は…今の地図に合わせて、川の流れを示していました。
後の方に座っていたので、はっきりと見えなかったのですが、国道158号線にそって、高山の方へ流れている時期と471号線にそって、富山湾の方へ流れている時期があったように思います。
数回しか乗った事のない飛行機ですが…1度、「乗鞍岳の上空を飛びます」ってアナウンスが流れた事がありました。一瞬で通り過ぎちゃいましたが…次に飛行機に乗る事があったら、絶対に地図を持ち込もうと思いました。
2008/03/05 21:12  | URL | 園主 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okifarm.blog93.fc2.com/tb.php/375-b4a314b0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。