スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
薪割り…その2
2007/02/27(Tue)

20070227222141.jpg今日は、チェーンソーを振り回して、、、直径の大きな木を切りました。
で、先達からの教え(なま木は割れやすい)や本を読み(イースターという日までに薪割りを終わらせるらしい…西洋の方は)、先達の教えに従い薪割りをしました。
確かに、かなり楽です。
この写真はりんごの木です。
これが乾燥すると、、、まず、こんなちゃちぃ斧じゃ割れません。

それが…









20070227222208.jpg3撃目くらいで、割れました。

それも、スパッ!と

こんな大きなリンゴの木がスパッと割れた事は今まであまりありませんでした。





20070227222235.jpgこれは、薪割り台に使っているクルミの木です。
最初、薪割り台にアカシヤや桜の太い木を使っていたのですが、薪を割る時の衝撃で、台の方まで割れてしまってました。
で、こいつの登場!!
何も知らなくて、このクルミの木を割ろうとしました。
まるで、歯が立たない…(クルミは割れないので有名だそうな…後で大笑いされました)
大汗かいて頑張っても駄目でした。
で、発想の転換、「じゃぁ、台にしよう!」自分なりに賢くなったと思えた瞬間でした。
クルミの木を割るには、厚さ10センチ位に薄くして、割るそうです。
薪割り台「クルミ材」1ヶ限定3000円カラ…で、オークションに出品してみるかなぁ?

この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<げげっ… | メイン | 手袋をなくして…>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okifarm.blog93.fc2.com/tb.php/22-6f5e98f6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。