スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋耕し
2013/10/19(Sat)
 DSCN0671.jpgトラクタに乗って、、、
作業してますよ〜♪






















DSCN0672.jpg ほらねっ♪
耕しています。
今年は、秋に秋耕し?をしています。
理由は、、、
昨年まで使えた農協所有のロールベーラー(集草機…2011/12/15のブログを見てね♪)が、、、あまりにも故障が多く、共有利用出来なくなったとの事で、廃棄処分になっちゃったとの事。
で…
これから、数年はワラを土に戻す事にしました。
そうと決まれば…
1日でも早く地に鋤き込んだ方が早く分解される♪という事で、、、
沖農園としては異例の10月に秋耕しです。









DSCN0678.jpg でも、、、
「秋の夕日はつるべ落とし」という事を実感しておらず…
薄暗くなってから耕し始めた圃場で、、、
真っ暗になっちゃいました。
途中で作業を中断するのも嫌だし(明日の天気が雨予報)…
まっ、暗くなっても作業灯もあるし大丈夫!と思っていたのですが、、、















DSCN0679.jpg 作業灯が、、、
行灯(あんどん)?って位、作業領域を照らしてくれない。
小さなトラクタだから、取り回しも楽だし大丈夫だろうという考えが…甘過ぎました。
トラクタが小さいという事は、付随する装置も規模が小さいという事だったんです。
(大きなトラクタだとそれなりの作業灯で、領域を照らしてくれます)
「今後は、暗くなったら、作業はしない!」今回身をもって得た教訓です。
事故なくて良かった〜♪
ぶれまくりの写真でスミマセン。
(トラクタを止めてじっくり写真を撮る余裕がなくて…)
冬や春先だと、寒くて、寒くて…
トラクタに長時間乗り続ける事が出来ず、、、必然的に暗くなる前に作業が終わります♪

この記事のURL | 畑仕事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<蝶ガ岳…その1 | メイン | 後立山白いっ!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okifarm.blog93.fc2.com/tb.php/1629-bd0831e1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。