スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
抜釘手術…その2
2011/12/05(Mon)
 2011_1207抜釘手術0811今日から、入院です
くるぶしのところに、「びよ~っ」とスジが走ってるでしょ?
前回、手術をした「痕(あと)」です。
今回、この痕にそって切るらしいです。
足の甲に「落書き」が…


















2011_1207抜釘手術0810分かりにくいですが…
「左」って書かれています。
字を書かれた直後は、はっきりと読めたのですが、、、
その後、シャワーを浴びたので、すっかり消えかかっています。
看護士さんに、臑の毛を剃ってもらい…
左足だけセクシーになっちゃいましたね~♪

字を書く理由は、、、
きっと、間違えて右足を切らない為だと思います。
リスクマネジメントが行き届いてますね~♪

入院時に血圧を測ってもらったのですが…
166/85
一体どうなってんだぁ?
血圧を測ってくれた看護士さんが、とてもキレイな人だったので上がっちゃったんだね、きっと♪

今回、手術を決めた理由の1つに、、、
右と左の足首の太さが違ったからなんです。
主治医の先生に相談したところ…
「プレートを取ったところで、そんなに変わらないと思いますが…」
との事でしたが、、、
足首の太さが違うだけ?で、うだうだ言った理由は、、、
山靴が会わないからです。右に会わせると左足が合わず…左に合わせると、、、
ってことです、はい。
でも、本当の理由は、、、
金属が当たって、痛かったからです、ハイ♪


この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<筋肉質血管出にくい系患者 | メイン | 抜釘手術…その1>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okifarm.blog93.fc2.com/tb.php/1328-b0d2fe3a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。