スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
豆腐作り
2007/02/21(Wed)

20070221215847.jpg前日(2/20)からの続きです。
水に浸した大豆をすり潰しました(いわゆる呉汁ってやつですね)
写真の腕のサイズから比較してもらうとわかりやすいですが…大鍋です。その大鍋でお湯を沸かし、呉汁を浮かせるようにして入れました…

熱を加えつつ、待つ事およそ30分
この状態だと、おからと豆乳が混在しているので、袋でおからを漉します(別の容器に移しがてら…)。豆乳の出来上がり。豆乳を試飲。味が濃くて美味しいデス。この段階で約80℃くらいあります。で、さめるのを待ちにがりを打ちます。今回は74℃でにがりを打ちました。3回に分けてにがりを打ちました。
20070221215909.jpgにがりを打って、約1時間後です。

豆乳が分離してきました。








20070221215930.jpg枠に布(木綿)をひきます。(木綿豆腐の由来??)
そこに、分離した豆乳を流し込みます。
枠には穴があいており、分離した上澄み液が抜けていくと言うあんばいです。







20070221215945.jpg重しをして待つ事、約20分

その間も、分離した豆乳の上澄み液が容器から抜けていきます。







20070221220009.jpgで、ひっくり返して、水の中で、切って出来上がりです。
今回3組で作った訳ですが、わいわい言いながら、楽しいひとときを過ごす事が出来ました。
今回は、必ず成功させたかったので、にがりの量を多めに打ちました…ちょっと、味がおちたかなぁ?って感じでした。でも、美味しいです。

そして、なにより、、、楽しい時を過ごす事が出来た仲間に感謝です。

又何か、次の企画を考えるべく…次はそば打ちか??

この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<発芽しました | メイン | 鮮度が命…>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://okifarm.blog93.fc2.com/tb.php/12-746b4c98

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。