スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あづみ野エフエム
2012/10/27(Sat)
夏頃に…
この秋、あづみ野FMが開局されると新聞に載っていたのですが…

この前、車に乗っている時に、
何気なく、ラジオの周波数を変えてみたところ…
試験電波を受信♪
どうやら、いよいよ開局間近な様ですね〜。

ちなみに周波数は…76.1MHz
(松本、安曇野市界隈が受信エリアのようです)

緊急の時以外は、音楽を多く流してくれる番組になってくれると良いのになぁ。


スポンサーサイト
この記事のURL | 日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
別荘の掃除
2012/10/25(Thu)
DSCN1568.jpg今回の山行は、夜が開ける前にテントを畳んでの行動開始になったので…
テントが夜露でビチャビチャでした。
カラッとしたお昼どきにテントを干しました♪
(いや、、「テント」でなく沖農園の「別荘」でした)

う〜ん、さっぱりっ!



この別荘は、コストパフォーマンスの高い物件です…♪
普段は、山道具一式の入ったザックと共に車に乗ってます。
非常用持ち出し袋テント付きって感じですかねっ♪









この記事のURL | 日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2012…下の廊下(2日目)
2012/10/24(Wed)
DSCN1247.jpg暗いうちから、行動開始♪
理由は、、、
黒部ダム方面から下ってくる登山者とのすれ違いの場所を、極力条件の良いところで行いたいからデス♪



















DSCN1251.jpg ヘッドランプの明かりの元で山歩き♪
条件的には、厳しくもなく…
でも、安全第一で、、、




















DSCN1258.jpg 山の中で、突如トロッコの引き込み線が…
仙人谷ダムに到着です。











DSCN1260.jpg ダムの施設内を歩かせてもらうも…













DSCN1261.jpg 未だにトンネル内に熱がこもって、カメラが曇る。
岩盤温度が160度になったらしいですね。
詳しくは「高熱隧道/吉村昭」を読んで下さいねっ♪










DSCN1264.jpg トロッコ列車の仙人谷駅?
数年前に、関西電力黒四発電所の見学ツアーでも来ました♪(07/11/1のブログを見てねっ♪)
ここから上流域が今日のハイライトです♪









DSCN1279.jpg 仙人谷の駅から歩く事約20分
山肌に人工物と吊り橋が…











DSCN1289.jpg まずは吊り橋の風景
そして…






















DSCN1288.jpg やっぱり?下を見てみたくなりますよね〜♪
写真だと、あんまり高度感が出ないですねっ

で、、、
山肌の人工物は何かというと…








DSCN1294.jpg 黒部ダムから送られて来た水で作った電気の出口でした♪
黒部ダムを見た事のある人は多いと思いますが…
発電所の出口?を見た事ある人は、山登りの人以外あんまりいないと思います。
この先、一気に険しさを増し…








DSCN1320.jpg  ここがたぶんS字峡
























DSCN1318.jpg 川の流れが「S」ですよね?

このS字峡を見ながら…





















DSCN1317.jpg ちょいと休憩♪
ザックの右側が岩室になってます。

天気が急変した時等、避難所として使えそうでした。

「S字」の次は…







DSCN1359.jpg 「十字」峡でした♪
ここで休んでいたおじさんに教えてもらって…
この十字峡を近づいて見てみました♪





















DSCN1346.jpg左下から右上にかけて、黒部川
その流れに右上から棒小屋沢、左下から剣沢♪

今回の山行で、どうしても近くから見たかった風景でした。












DSCN1355.jpg 剣沢の黒部川に合流する直前の壺。
(2つ上の写真の下の壺を別角度で撮った)
あまりに綺麗で、飛び込みたくなりましたが…
季節が季節だけに…今回のところは負けておいてやろうっ!
(かといって、夏にここまで来れるだけの技量もないので、、、やっぱり負け惜しみです、ハイ♪)













つぎは、、、何の字が来るんだろう…?と思っているあなたっ!
続きは、、、下をポチッしてねっ♪




この記事のURL | 山登り | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2012…下の廊下
2012/10/23(Tue)
 DSCN1018.jpg今回の山行は…
欅平〜阿曽原〜黒部ダムまで黒部川に沿って歩く「下の廊下」と言われる2日間の行程です♪

トロッコの終点、欅平駅から歩き始めて約1時間…
水平歩道の始まりです♪

「唐松岳方面展望ヨシ」
との事だったのですが…













DSCN1019.jpg ガスが上がりきる前だったので…
展望ヨシでしたが、「最高」とまではいかず♪






















DSCN1021.jpg でも、、、
前日の土砂降りの事を考えたら…
晴れてくれたのは、本当に良かったです♪
前日大雨という事は、今日水平歩道中でのすれ違いが少ないに違いないという見込み…願い、、、も含めて…最高のコンディション♪でした。






DSCN1055.jpg  紅葉も、、、
いくらか早かった様に思いましたが…
良い時期に当たった様に思います♪

岩肌を削って道を造った風景も出始め…


















DSCN1061_01.jpg 珍しく僕が写ってみたり…
よくこんな道を造ったものですね。
今回僕の背負ったザックは、約23キロ。
この道を造った当初、歩荷(ぼっか)さんはダム建築資材を背負っていた訳で、、、
もっと重い荷物を背負っていたと考えられ、、、
凄い事ですね。





DSCN1071.jpg 水平歩道の名前通り…
山道が水平に走ってますね〜♪
写真中央下の1本のスジが道です。




















DSCN1077.jpg こんな切り通しがあったり…























DSCN1118.jpg こんな板を渡しているだけの木道だったり…























DSCN1128.jpg よく岩肌を彫り貫いたものですね♪























DSCN1165.jpg 前日の雨は、どうやら標高の高い方では雪だった様で…
うっすらと雪が冠ってますね♪






















DSCN1226.jpg 阿曽原キャンプ場…本日の宿に到着です♪
←温泉小屋
→欅平駅

そして、、、
↓…「露天風呂」

そうなんです♪
温泉付きの山歩きなんです〜。

う〜ん、贅沢っ♪












この記事のURL | 山登り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
黒薙温泉
2012/10/22(Mon)
DSCN0984.jpg黒部渓谷鉄道…いわゆる?トロッコ列車に乗って、、、
途中下車です♪
(トロッコ列車については、07.11.1のブログを見てね♪)




















DSCN0985.jpg 降りた駅は、、、
黒薙駅
でも、この駅…
あるモノがないんです♪



















DSCN0987.jpg この駅にないモノとは、、、
この駅…「改札口」がないんです。
出口が見当たらずに、、、
「出口はどこですか…?」と聞いたところ…
「そこから、行って下さい♪」と駅長さん。
で、、、
指さされた出口が、、、
プラットフォームからのこの道♪














DSCN0986.jpg プラットフォームの出口?から、、、
いきなり階段♪

この道の行き先は「黒薙温泉」のみでした♪









DSCN0992.jpg 黒薙温泉に向かう最中の1コマ。
雨降りだったから、こういう事態が発生したのか?
それとも、、、
普段から水路の下を歩くのか?



















DSCN0993.jpg 水路下の屋根からの写真です。

凄い勢いで、水が上から落ちてましたよ〜♪





















DSCN0995_01.jpg 迷う道もなく1本道。
ひなびたたたずまいの「黒薙温泉」に到着です♪











DSCN0996.jpg 他に誰もいなかったので…
露天風呂からの写真を撮らせて頂きました♪
紅葉には、ちょっと早かったですが…

の〜んびりとした、良い湯の温泉で、山深い雰囲気十二分の宿でした。
年とって、山歩き出来なくなったら、、、
泊まってみたい温泉宿です♪

今回の目的は、このお湯につかる事ではなく…
終点欅平からの山歩きでした♪

つづく…









この記事のURL | 山登り | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。